長寿の村『大宜味村(おおぎみ)』が日本蕎麦(和そば)の産地に

沖縄県本島北部の大宜味村といえば、元気なお年寄り(って言ったら怒られるね、姉さんたち)が有名ですよね。はい、長寿の村として世界にその名を轟かせています。また、シークァーサーの産地としても有名ですね。あとは喜如嘉の芭蕉布も有名。あの織物はもう宝石ですよね。はい、当然、持っていません(笑)。

その大宜味村がなんとソバを栽培してそば粉まで製造、『十割そば』として提供しているそうな。と、この『十割そば』の読み方、「じゅうわりそば」もしくは「じゅわりそば」と呼ぶのかな。2010年の12月に大宜味村の農家を中心にして蕎麦生産組合が発足されたという。

村の新たな産業として期待

シークァーサー農家からの転身など地元の農家さんが生産を担っている。次世代への継承も一筋縄ではいかないだろうが着々と進んでいそうだ。

そもそものキッカケは、耕作放棄地の解消、そして赤土の流出防止対策としてそば栽培が始まったようです。沖縄という場所柄、台風など天候・気候との闘いの連続の中で栽培が進められている。一度食べてみたいなぁ。

気になったのが表記は、ひらがなの『そば』、カタカナの『ソバ』のどっちが正しいのだろうか。

沖縄では初めての研究会を開催

ソバの品種改良などを研究する九州沖縄農業試験研究推進会議畑作推進部会の研究会が2013年5月10日に大宜味村江洲の公民館で開かれたようだ。(近くにはそば畑があるらしい。)沖縄では初めて開催される研究会、参加メンバーからは今の時期に蕎麦が食べられるのは日本一早い和そばとして沖縄のアピールになる、と話したそうな。

うんうん、沖縄そばだけじゃなくて、新しい産業・価値を生み出さないとね。長寿と健康とそばの組み合わせ、この3連コンボは大きな武器になりそうだね。

新聞記事

写真:新聞記事の切り抜き 写真:新聞記事の切り抜き

大宜味村で和そばを食べられるお店は現在3店舗

現在、大宜味村産の和そばを食べることができるのは下記3店舗のようです。生産量が増えて食べる人も増えたら提供する店舗も増えていくでしょうね!(沖縄そばじょーぐーは日本蕎麦じょーぐーになる可能性・ポテンシャル大やさ!)

美ゅうびゅう(道の駅おおぎみ2階)

住所:大宜味村字根路銘1373
電話:0980-44-3048
営業時間:9:00-18:00
定休日:年中無休

美ゅうびゅうを大きな地図で見る

ねろめ食堂

住所:大宜味村字根路銘1326
電話:0980-44-3764
営業時間:11:00~17:00
定休日:和そばは売り切れ次第終了。基本月曜日が定休日

ねろめ食堂を大きな地図で見る

江州の花

住所:大宜味村大保326-224
電話:0980-43-3040
営業時間:11:00~18:00
定休日:水曜日

江州の花を大きな地図で見る

日本一早くそばが食べられるを武器に!

日本で5月に新そばを味わうことができるのは沖縄だけだそうだ。日本一早く開花する桜、日本一早く海開きするビーチ、ワースト1もある沖縄だけどベスト1もある沖縄でまたひとつ、日本一が増えそうだ!(かもしれないね)

生産農家(そば農家)の育成が課題!?

新聞記事(2013年5月)によると、現在そばを生産しているのは3農家。生産農家自体の育成、農地の拡大、そして生産性を高めるための技術向上が課題のようだ。もしかすると沖縄そばとのコラボレーション!?も実現するかもしれないし、生産が広がれば北部・中部・南部それぞれの特徴を出した和そばもできるかもしれないね。

蕎麦打ち体験受講生ってのがあった

平成22年(2011年)の資料だけれど、おおぎみ道の駅で開かれた蕎麦打ち体験の受講生募集の申込書があった。耕作放棄地の解消、地産地消の特産物として進められたのが日本蕎麦だったんだね。

勝手に和そば新製品を妄想!?

大宜味村の特産品シークァーサーを練り込んだり、北部で作られているコーヒーとコラボしたり、月桃は、あ、もうあるか。ん~、紅芋、ウコン、フーチバーってまだ大宜味村の和そばを食べたこともないのに・・・。

沖縄もIT(スマートアグリ)を駆使して農業立県に!?

スマートアグリ。あまり聞いたこと無いよね。(Smart Agriculture)。2013年5月20日(月)のNHKクローズアップ現代で放送された回が、スマートアグリで世界第2位の農業輸出国になったオランダを特集していた。土地面積は日本の10分の1なのに世界2位。TPP交渉参加で懸念される諸外国との競争、毎年の台風(塩害)被害、沖縄農業がついにIT革命を起こすか!?

大宜味村の蕎麦(そば)に関連するリンク集

大宜味村蕎麦生産組合のブログ
大宜味村でソバの生産に頑張っている様子を紹介します。 正式名称は大宜味村蕎麦(雑穀類)生産組合です。 よろしくお願いします。
大宜味村蕎麦生産組合のツイッター
大宜味村でソバの生産に頑張っている様子を紹介します。 正式名称は大宜味村蕎麦(雑穀類)生産組合です。
[農業共済新聞]日本そばを地域特産に
沖縄県北部の大宜味村にある「ねろめ食堂」には、県内では珍しい日本そばの「盛りそば」がメニューに並ぶ
[琉球新報]「大宜味産和そば」長寿村の特産品に
大宜味産和そばは粘りと風味に評判があり、つなぎを使わない「十割そば」を提供できることが売り。
[NHK沖縄放送局]沖縄で、日本そば!?
大宜味村では日本そばを通して村を活性化しようと、平成20年から日本そばの栽培が行われていますが、今年から一般の方も食べられるようになりました。

沖縄そば情報下さい!

あなたの知ってる沖縄そば情報教えて下さい!

Sponsor Links

インスタントそば

[マルちゃん]沖縄そば即席麺(かつおとソーキ味)

[明星]沖縄そば即席麺(かつお昆布だしソーキ味)

[うるま御膳]沖縄そばと[ハウス]クリームシチュー

[うるま御膳]沖縄そばと[グリコ]インスタントカレー

[明星]沖縄そば即席麺(とんこつ醤油味)

[サン食品]沖縄そばと[オキハム]タコライス

[サン食品]沖縄そばと[キューピー]いかすみソース

Sponsor Links